ゲーム・エンタメ

どうぶつの森最適コントローラーはプロコン・キーボードどっち?

どうぶつの森 プロコン

任天堂スイッチの大人気ソフト「あつまれどうぶつの森」。どうぶつの森を遊ぶうえで使うコントローラーは、プロコンかキーボードかで意見が割れています。

最適はどっち?

どちらのコントローラーにもメリット・デメリットがあるので、一概に、こっちのコントローラーのほうが良いとは言い切れません。各コントローラーのメリット・デメリットをご紹介していきます。

プロコンのメリット・デメリット

  • 使いやすいデザイン
  • 慣れている
  • 無線

持ちやすい形でありながら、ゲームをするうえで最適な形になっています。価格は5000円~とやや高めです。また耐久性コントローラースティックが付いていて移動がしやすいのは、キーボードより優れている点です。耐久性はあまり良くありません。使い方にもよりますが寿命は半年から一年程度と考えてください。

キーボードのメリット・デメリット

  • チャットがしやすい
  • 任天堂スイッチ対応キーボードの多くは普段使いPCでも使える
  • 比較的に安価である

キーボードの最大の特徴はチャットがしやすいというところ。プロコンでのチャットのしずらさはイライラしたかと思います。チャット機能を多く使う方でしたら、キーボードをおすすめします。ブラインドタッチもできるようになるかもしれません(笑)価格はやすいもので3000円~で高いものは上限がありません。安いもので充分ですが、当たりはずれが大きいのでこれからご紹介するものをおすすめします。移動やそれに伴う動作はマウスでおこない、それ以外の操作はキーボードでおこないます。

プロコンのおすすめ

プロコンは正直なに使っても同じで、違いと言えばデザインくらいです。似たようなものでホリパッドやゲームキューブコントローラーというものがあります。そのコントローラーに慣れている方は、無理にプロコンである必要がありません。

海外のほうではあつまれどうぶつの森限定カラーのプロコンが発売されているそうですね。日本でも発売されるのはそう遠くないと思います。限定カラーのプロコンが日本でも登場いたしましたら、当サイトでも新しい情報を更新いたします。

海外版どうぶつの森限定カラーの詳細はこちら

一番のおすすめは「HAVIT」のゲーミングキーボードです。ガチガチのゲーミングキーボードの印象があるかと思いますが、見た目の通りゲーマー向けな高性能キーボードとなっています(笑)

ほのぼの楽しみたいというかたでも、見た目はガチガチですが高性能・低価格で不便なことはありません。どうぶつの森以外にもマインクラフトやフォートナイトのようなFPSゲームにも対応しています。もちろん普段使いのPCでもご利用頂けます。HAVITのキーボードについて詳しく知りたい方はこちら

HAVITのゲーミングキーボードはどうぶつの森に向いているキーボードですが、その他ゲームに向いているキーボードはこちら

 

ABOUT ME
ゲンマイ
Youtubeやゲーム、勉強など幅広い分野に関してお得な情報を発信中です。現在21歳で都内の4年生大学に通う学生。