仮面浪人

仮面浪人だからできる集中力を高める方法

休憩

勉強の集中力を高める方法

仮面浪人生は受験勉強だけでなく大学の勉強、バイト、人間関係といろいろ生活を忙しくさせるものに悩まされています。そんな中でも勉強の集中力を高める方法をご紹介いたします!

勉強の合間の休憩は瞑想がオススメ!

休憩

勉強の合間の休憩には瞑想がオススメです。youtubeなどで「瞑想 音楽」と調べると多くの動画が掲載されているのでそれを聞きながら机に突っ伏していました。

5分くらいやるだけで脳の疲れがスッキリとした感じがあります。この方法なら図書館などでも周囲に迷惑をかけずに行うことができます。

瞑想がもたらす効果

  • 集中力UP
  • 疲れにくい体になる
  • ストレス軽減

仮面浪人生に有益な瞑想の効果はこの3つがありますが、この他には人間関係が良好になったり、日常で幸せを感じやすくなったりします。

瞑想のやり方はシンプルで目を閉じ瞑想専用の音楽(youtubeなどにある)をリラックスして聞くだけです。その際呼吸は深めにゆっくりとリズム良く多なうことを心がけましょう!

 

どうしてもやる気が出ないときは寝る

どうしてもやる気が出ない日は素直に寝ることがいいです。

頭をスッキリさせて次の日の勉強を頑張りましょう。これは机で突っ伏して寝るよりかは家のベットでがっつり寝るということです。

時間帯が夜の10時くらいならそのまま次の日の朝まで寝ていましたが、7時くらいにどうしてもやる気が起きなくなってしまったなら4時間半寝ましょう。

勉強をしたいと思う気持ちはあるがやる気が出ないから寝たいというときは4時間半睡眠がオススメです。ノンレム睡眠(脳の疲労回復と記憶の整理の睡眠)の3時間に記憶の定着を確実にする睡眠のサイクルの90分を加えた4時間半です。

勉強の集中力が高い時の休憩は頭を使うアプリゲーム

勉強 スマホ

勉強にはいい感じに集中できているけど1時間勉強頑張ったので休憩したい。

集中力を切らしたくない。そんなあなたには、パズルなどの頭を使うアプリゲームがオススメです。

難しすぎるものは逆に頭が疲れてしまうのでオススメできません。5分くらいやれば十分だと思います。頭を使いすぎたり、アプリに長時間ハマってしまわないように注意しましょう!

また勉強記録をつけるのもいいと思います。モチベーションが上がりますよね。

アプリゲームに飽きたときは勉強記録をつけるのもアリです。勉強の記録は手帳に書くことをオススメします。

長時間勉強をやるとやる気がなくなるあなたへのオススメ

実は人間の集中力には限りがあります。

集中力を維持するために、こまめに休憩を入れることが大切です。

今日はなんだか体調も良くて勉強に集中できている!と思う日でも休憩をとることは大切です。

長時間勉強すると次の日にシャーペンすら持てなくなるほど疲れるときってありますよね。

の原因はこまめに休憩を入れてないことにあります。

休憩の目安時間

その日の体調の良しあしもあるので一概にこの時間とは言い切れませんが、上手な休憩をとるようにしましょう。一度に多くの時間の休憩を入れると体がグダってしまうのでオススメできません。

休憩のタイミングが脳が疲れた、眠いと感じたときです。休憩の方法としてポモドーロ法というものがあり25分勉強したら5分休憩するということです。短い時間多くの休憩を入れることで長時間勉強しても疲れにくい脳になってくれます!

次の日も集中力を保つために

集中力には限りがあるため一日の終わりに回復させる必要があります。

集中力を回復させる一番効果的な方法は寝ることです。

食べ物などでも集中力を回復させる方法があるのですがそれはまた今度お話しします。寝る時間は7時間以上寝ることが望ましいですが、そんな時間ありませんよね。

それでもどうにか時間を作って6時間は寝るようにしてください。

あまり睡眠をとらなくても頭が冴えているように感じる日がありますが、実はそんな日でも脳の中は疲れています。時間は遅くても夜の1時までには寝るようにしましょう。

仮面浪人生は朝から勝負なので早めに起きることが大切です。

ABOUT ME
ゲンマイ
Youtubeやゲーム、勉強など幅広い分野に関してお得な情報を発信中です。現在21歳で都内の4年生大学に通う学生。