仮面浪人

仮面浪人あるある|仮面浪人生にありがちなこと

仮面浪人 あるある

仮面浪人あるある

仮面浪人 あるある

仮面浪人を経験した私や、仮面浪人生の友達SNSの友達を通して仮面浪人あるあるをまとめました。

現役生や純浪人生との違いを知ってください(笑)

孤独になりがち

仮面浪人生に一番ありがちなことなのですが、孤独になっていくということです。

理由は

  • 1人で勉強したいから
  • 友達を傷つけるかもしれないから
  • 大学を楽しむつもりがない

このような理由が一般的です。

友達を傷つけるかもしれないからというのは仮面浪人生特有の考え方で、仮面浪人を成功させて他大学に行くことになった場合に前の大学の友達には離れ離れになってしまうからです。

友達がいなくなった側からすれば、取り残された感じがして傷つくのは普通のことです。

また大学を楽しむつもりがないというのは勉強に専念したい、楽しんでいる余裕がないという理由です。

 

基本的に仮面浪人生はウェイ系パリピ大学生が嫌いです。自分は勉強しているのに遊びほうけている人をみるのはあまりいい気がしませんよね。

大学に来てまで受験勉強をしているし、どの大学にもエンジョイしている大学生はいるので仕方のないことなのですが・・・(笑)

 

しかし仮面浪人生こそ友達を作るべきです。1人で大学生活を送ることはその後の不安や精神状態が安定しずらくなるのでおすすめできません。
より詳しい理由は別の記事に書いたのでご覧ください↓
ゲンマイブログ

鬱になる

この表現はあまり適していないとは思うのですが、わかりやすく表現するために使いました。

 

心を開ける友達がいないとなおさらです。

成功する保証もないのに大学生活を棒に振って受験勉強にはげむ。

周りは遊んでいるのに自分だけ勉強して人生ハードモード。

当時わたしはこんなことばかり考えていました。

 

鬱と言わずとも現役時代の時よりも精神状態は悪かったです。とくに受験期直前は不安で不安でほんとに大変でした。

 

終わってしまえば大したことなかったのですが・・・(笑)

 

行動力がつく

仮面浪人 行動力

あまりよくないことを紹介してきましたが実は仮面浪人をすることで得られるものが沢山あります。

 

精神力が鍛えられ、行動力がつきます。

今思えば現役生の自分は甘えていました。仮面浪人を経験したことでそんなふうに思えます。

 

本当に行動力がつきましたし、仮面浪人を経験した知人たちも口をそろえて言います。

 

余談にはなりますが大きなことを成し遂げている著名人は多くの失敗を経験しています。

失敗を経験することによって学ぶのです。

受験においても県立高校に落ちた私立の高校生は受かった人に比べて受験に強いといいます。

それは1度高校受験で失敗を経験しているからです。

だから受験への準備が早い、努力ができる。

 

私は高校受験を苦難なく成功させた都立高校に通う学生でした。

大学受験での失敗が良い意味で経験になりました。その点では、大学に落ちた時点で行動力がついていたのかもしれません(笑)

 

まとめ

もしこの記事を読んでいる方の中で仮面浪人をするか考えている人がいるかもしれません。

そんな人には仮面浪人をすることをおすすめします。

これからの未来に人間は二極化が激しくなるといわれています。

使える人と使えない人。人生を謳歌できるか大学生のうちしかできないか。その差はいかに失敗から学んだかです。

 

大人になってから気づいたところで遅いとは言いませんが、レベル10のいい歳した大人がレベル100のラスボスを倒すようなものです。

だから今のうちにたくさん失敗して仮面浪人を通して沢山レベルを積んで精神力を強化し行動力というスキルを身に着け将来ラスボスを倒すのです。

 

仮面浪人あるあるという題材で記事を書きましたが、1番のあるあるは成長することだと思います。

仮面浪人をしない選択をすることで時間ができますが、もしそうするならその時間を有意義に使ってほしいです。

 

仮面浪人が辛くなったり、何か相談したいことがあればTwitterにてDMをください。必ずすぐに返信させていただきます!
ABOUT ME
ゲンマイ
Youtubeやゲーム、勉強など幅広い分野に関してお得な情報を発信中です。現在20歳で都内の4年生大学に通う学生。